ご希望の道の駅情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト道の駅リサーチ

道の駅情報

道の駅「しょうわ」(秋田県潟上市)



道の駅「しょうわ」は、秋田県潟上市にあります。1997年5月に開業され、1999年8月に道の駅として登録されました。アグリプラザ昭和が併設されており、道の駅を含めた一帯を「ブルーメッセあきた」と呼んでいます。アグリプラザ昭和では、地元農家の花をはじめ、地元の特産物などが販売されています。

道の駅「しょうわ」を含むエリア「ブルーメッセあきた」

道の駅「しょうわ」を含むエリア「ブルーメッセあきた」

道の駅「しょうわ」と「秋田県花き種苗センター」の一帯は、「ブルーメッセあきた」と呼ばれるエリアです。名称は、ドイツ語で花を示す「ブルーム(Blume)」と、見本市を示す「メッセ(Messe)」が由来です。道の駅館内には、ガラス張りの温室があり、世界の熱帯植物が見られます。

アグリプラザ昭和

昭和地区は「花の町」と言われています。アグリプラザ昭和では、近隣で育った花木が多数販売されており、産直野菜コーナーや地元のお土産、佃煮や柿、梨やしいたけなどの特産品が購入できるショッピングスペースにもなっています。

鑑賞温室と芝生花壇広場

温室と広場に、多くの花が展示されています。温室ではテーマ別に「暮らしの空間に緑を提案する」身近な寄せ植えの温室、「秋田の花を楽しむ」温室、「暖かい緑にかこまれた」熱帯植物の温室の3つがあります。広場は20,000平方メートル程の広さがあり、うち花壇約3,000平方メートルには、春には約6万球のチューリップが咲き誇るなど、季節ごとの花が楽しめます。

レストラン「花の大地」

レストラン「花の大地」では、窓のガラスごしに花の庭が見えます。月替わりの限定ランチメニューや、定食、パスタなどが揃っています。気まぐれピザやフォルマッジやリンゴのピザなどのピザメニューも充実しています。10名以上のパーティー利用も可能です。

産品交流コーナー

秋田県の物産品を中心に、他県の道の駅8駅で販売している商品も並んでいます。秋田の珍味いぶりがっこや、岐阜のどんぶり、静岡のお茶コーラ、香川のオリーブサイダーなど、各地のご当地品が手に入ります。

その他施設

敷地内には、グラウンド・ゴルフ場がある他、様々な体験講座が開催されています。カービングナイフを使った「ソープカービング体験」や、犬の飼い方やしつけ方を学ぶ「わんわんスクール」などの各種サークルが定期的に開かれています。

周辺の見どころ「元木山公園」

敷地内には、野球場を含む「元木山公園陸上競技場」、葺ぶき両中門造民家を保存展示した「昭和歴史民俗資料館」、八郎潟の漁撈用具や漁の模型、油絵などを展示した「八郎潟漁撈用具収蔵庫」があります。