ご希望の道の駅情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
道の駅
トップページへ戻る
トップページへ戻る

道の駅情報

道の駅「サンフラワー北竜」
(北海道北竜町)



道の駅「サンフラワー北竜(ほくりゅう)」は、北海道雨竜郡北竜町にあり、北竜温泉を、日帰りまたは宿泊で利用することができます。道の駅裏手はひまわり畑となっており、シーズンには、「ひまわりまつり」が開催されます。また、ひまわりにちなんだグッズがいくつも販売されています。

ひまわりとお風呂が楽しめる施設

ひまわりとお風呂が楽しめる施設

道の駅の建物はオランダ風で、2匹の竜が守る門の中にあります。北竜温泉が利用できる他、物産販売や宿泊も可能です。

ひまわりの里

道の駅のすぐ裏手は、日本一のひまわり畑と言われる「ひまわりの里」が広がっています。ひまわりは、北竜町の取り組みにより町のシンボルとされており、ここ「サンフラワー北竜」でも多く植えられています。1980年代に始まったこの取り組みは北海道各地へと広がり、今や日本の様々な畑作地帯でひまわり畑が見られます。ひまわりの里へ行くには、道の駅からの散策路を通ります。

ひまわりの効果

北竜町が始めたひまわり畑ですが、これは「景観緑肥」と呼ばれています。畑で同じ作物を栽培し続けると病気になってしまう連作障害が起こります。これを避けるため、数年置きに、作物の代わりや、作物の収穫後に草花を植えます。この草花は「緑肥」の役割を果たし、なかでもひまわりは美しいことから「景観緑肥」と呼ばれます。

ひまわりグッズ

ひまわりの種を粉末状にして混ぜ込んだ蕎麦や、ひまわりの茎のエキスを入れたソフトクリームなどが食べられます。北竜町の特産品である、北竜ひまわりメロン、北竜ひまわりスイカ、北竜町ひまわりライスなどをはじめ、ひまわりをデザインに使った雑貨なども販売されています。ひまわり以外にも、特産の豆「黒千石」や、北竜産のはくちょうもちを使用した「田からもち」などがあります。

北竜温泉

天然温泉である北竜温泉は、神経痛や筋肉痛、関節痛、うちみや冷え性など様々な効能があります。大浴場と、源泉掛け流しの露天風呂があり、添加物は使われていません。ひまわりの根や花、茎を用いた「ひまわり湯」もあります。その他、テレビ付サウナやジャグジー寝湯などの施設も充実しており、冬になると窓の外に雪景色を楽しみながら温泉につかることができます。日帰り入浴も可能で、有料の貸し個室もあります。

その他施設

道の駅の前庭には、メロンやスイカを模した遊具や、噴水などがあります。また、建物内にはレストラン「風車」があり、ひまわり蕎麦やひまわりソフトクリームなど、ひまわりを使ったオリジナルメニューを食べることができます。