ご希望の道の駅情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
道の駅
トップページへ戻る
トップページへ戻る

道の駅情報

道の駅「とぎ海街道」(石川県羽咋郡)



道の駅「とぎ海街道」は石川県羽咋郡(はくいぐん)にある道の駅です。施設内の観光案内では、地元の歴史、文化、名所が紹介されており、町の特産品やお土産を販売しています。もともとは富来町の施設「ふれあい文化センター」で、改装、増築を経て道の駅となりました。

道の駅施設内

道の駅施設内

年中無休のサービスステーションでは、特産品やお土産の販売、地元の観光案内情報が手に入ります。軽食コーナーも年中無休で利用できます。また、施設内の伝承ホールでは八朔祭りに使用する照明、大型のキリコを展示しており、展示室では「岸壁の母」として有名な端野いせさんについての資料や、志賀町ならではの三十六歌仙貝を使ったキーホルダーなどの貝細工が多数展示されています。夏は、蒸した男爵芋をねりこんだソフトクリームやサザエ飯などが食べられます。

隣接の施設を便利に活用

道の駅に隣接して、大型のスーパーマーケットや入浴施設があります。温泉施設「シーサイドヴィラ渤海」では、大浴場と露天風呂で天然温泉に入ることができ、船の形の浴槽や渤海に関係した壁画等もあります。また、車で10分程の場所にある「とぎ温泉センター」は大浴場ひとつの風呂場で、地元の人にも利用される親しみやすい日帰り温泉です。

周辺の見所

道の駅「とぎ海街道」は、世界一長いベンチのある浜辺のすぐそばにあり、海の景観などの自然が地元の見どころになっています。

増穂浦海岸

「日本小貝三名所」のひとつであり、多くの貝が海岸に打ち上げられます。4kmにわたる白浜棈松の海岸には、ギネスブックにも登録されたことのある「世界一長いベンチ」があり、その全長は約460mです。また、「日本の水浴場88選」にも選ばれています。「幸せを運ぶ貝」といわれるサクラ貝を拾いに来る観光客もいます。

機具岩

周辺の観光スポットとして知られる機具岩は、大小ふたつの岩が太い注連縄で結ばれており、そのシルエットが見る人を楽しませています。大きな岩は一部くりぬかれ、トンネルのようになっています。また、伊勢の二見岩に似ていることから、能登二見とも呼ばれています。

機具岩には伝説が残っており、能登に織物を広めた淳名木入比咩命(ぬなきいりびめのみこと)が山賊に遭い、とっさに織り機を海へ投げたところ、その織り機が岩に変わったといわれています。

巌門

海から突き出た岩が波で削られ、門のようになっています。大きさは幅6m、高さ15m、奥行き60mで、国内でも大きな洞門です。松本清張原作の映画「ゼロの焦点」のロケ地記念碑が立っています。