ご希望の道の駅情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト道の駅リサーチ

道の駅情報

道の駅「親不知ピアパーク」
(新潟県糸魚川市)



道の駅「親不知(おやしらず)ピアパーク」は、新潟県糸魚川市にある道の駅です。はじめは道の駅ではなく、1988年に北陸自動車道全通記念に開設した建物が2000年に道の駅として登録されました。北陸自動車道親不知インターチェンジ北側の高架下、海岸沿いにあります。「親不知」という名称は、北陸街道最大の難所と言われている「親不知・子不知」という地名に由来しています。

親不知ピアパーク施設について

親不知ピアパーク施設について

「親不知ピアパーク」の施設は、橋脚を利用した作りになっています。グラフィックデザイナーである粟津潔(あわづきよし)氏のアートコレクションにより建設されました。「おさかなセンター」、「お土産販売所」、レストラン「漁火」「レストピア」があります。

見どころの世界一の翡翠とブロンズ製海亀像
施設に展示されている世界一の翡翠原石は、青海川産で102tの重さがあります。また、海を背にした世界一のブロンズ製海亀像があります。
翡翠ふるさと館
館内には、青海川産の世界一の翡翠が展示されています。青海川は上流に翡翠の原産地があり、翡翠文化の発祥地といわれています。また、翡翠にかかわる伝説として、高志国の奴奈川姫(ぬなかわひめ)と出雲国の大国主命(おおくにぬしのみこと)の恋愛物語などが紹介されています。その他、翡翠についてのあらゆる学術解説や展示を見られます。
夏は目の前が海水浴場に「親不知海水浴場」
7月中頃から8月中頃にかけて、道の駅施設の前が海水浴場になります。ここでは翡翠を拾うことができます。親不知インターチェンジから車で約2分の所に400台収容できる無料駐車場があり、夏は親子連れで賑わいます。
地元の味の楽しみ
名物「たら汁」が年中食べられます。夏には岩ガキやもずく、冬にはあんこう汁が旬の物として味わえます。
粟津潔作品展示
館内には、粟津潔氏の作品が展示されています。牛をモチーフにした「宇宙と自然の讃歌」など、大陶壁画8点を鑑賞できます。粟津氏は大阪万国博覧会のテーマ館別構想計画など国際的に活躍し、1990年に紫綬褒章を受賞している作家です。

周辺のおもな観光地

道の駅前にある親不知海水浴場の他、近隣には勝山城跡などがあります。勝山城は1580(天正8)年に柴田勝安によって築城された城です。別名を「落水城(おちりみずじょう)」と言い、越後地方の最西端に位置しています。上杉景勝と直江兼続が豊臣秀吉と会見した城でもあります。