ご希望の道の駅情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグモール
道の駅
トップページへ戻る
トップページへ戻る

道の駅情報

道の駅「大山恵みの里」(鳥取県西伯郡)



道の駅「大山恵みの里(だいせんめぐみのさと)」は、鳥取県西伯郡(さいはくぐん)の道の駅です。山陰自動車道の名和パーキングエリアに隣接しています。2009年、鳥取県内で11ヵ所目の道の駅として開設されました。道の駅「大山恵みの里」を拠点として、大山の食を味わえるお魚センターや「みくりや市」へ行くことができます。

施設の案内

施設の案内

施設内には観光情報コーナーや、地産にこだわった商品を提供するレストランや直売所があります。また、ウェブサイトで販売している野菜には、生産農家のコメントを顔写真顔付きで紹介しています。

情報コーナー

施設に入ってすぐ正面にインフォメーションコーナーが設置され、当日のおすすめ観光情報などが掲載されています。道の駅の営業時間外でも、入口のモニターでは季節に合わせた観光情報とイメージビデオが24時間見られます。

レストラン地産ランチ&カフェ「大山きゃらぼく」

大山の地産にこだわったレストランで、食材の90%以上は地元を中心とした国内産です。町内で作った米は、減農薬、減化学肥料で作られており、玄米のままで保管したものをそのつど精米しています。味噌汁は大山町の塩谷米糀味噌、玉子は同町の小川養鶏場のさくらたまご、漬け物はレストランの手作りです。また、米、味噌、豆腐などは、施設内の特産品売り場で販売されています。

地元にこだわったメニューたち

定食や丼もの、スナックメニューやデザートなどに、ほぼ地元産の食材を使っています。鳥取和牛のメンチカツやラーメン、大山町産のハーブチキンを使ったから揚げ、蒸し鶏、メンチカツ、チキンバーガーがあります。また、大山町の陣構地区で長年作られている無農薬有機栽培の紅茶を使った、紅茶ソフトクリームも販売しています。

地元農産物などの販売

採れたての野菜や果物の直送便が並びます。商品にはそれぞれ生産農家の名前が表示され、紹介記事もあります。農産物の他、地元で加工されているお土産も販売しています。加工品はほとんど地元の企業や農家が作っています。地元の名和味噌を使ったピーナッツスナックや、「大山そば」、「大山じんがまえ番茶」などがあります。

周辺の見どころ

道の駅の名称にもある「大山」に関係した観光地があります。大山の登山の他、周囲の国立公園など、自然が多くあります。

大山隠岐国立公園

鳥取県、岡山県、島根県にわたる国立公園です。1936年、大山周囲のいくつかの公園が指定され、大山国立公園となったのがはじまりです。35,000ヘクタール以上あり、大山をはじめとする山々と海が臨める公園です。4つの地域に分けることができ、それぞれ異なった景観を有しています。

大山(だいせん)

標高1,729mあり、中国地方の最高峰の火山です。「出雲富士」などとも呼ばれます。大山には、天台宗別格本山の大山寺(だいせんじ)や、国の重要文化財である大神山神社などがあり、古くから山岳信仰の対象となっています。