ご希望の道の駅情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

マーケットピア
道の駅
トップページへ戻る
トップページへ戻る

道の駅 用語集(あ行)



小売店[ショッピング施設]に関する施設情報を検索できる「マーケットピア」が、「道の駅」に関する用語(あ行)をご紹介します。地域ごとの特産品の販売だけではなく、独自のサービスを展開する道の駅もたくさんあり、様々な魅力あふれるショッピング施設になっています。「道の駅」のことがよくわかる用語集を是非ご活用下さい!

RVパーク

RVパークとは、キャンピングカーのユーザーや車中泊をしながらドライブ旅を楽しむドライバーに向け、日本RV協会が設置を推進しているパーキングスペースのこと。全国にある道の駅、日帰り温泉施設やオートキャンプ場など、日本各地で開設されている。なお、日本RV協会とはキャンピングカーの文化を日本に普及し、定着させるために活動する協会。日本国内にあるRVパークの数は80ヵ所以上あり、「より安全・安心・快適なくるま旅」をコンセプトにしている。そのため駐車場の一部区画に、車中泊専用の有料宿泊エリアが設置され、ユーザーは安全に宿泊することができる。一般的な駐車場に比べてゆったりとした場所、トイレは24時間利用可能、100V電源供給設備、ごみ処理対応可などが設置条件とされる。

朝市

道の駅では、地元で採れた新鮮な野菜や切り花などを販売する朝市を開催していることが多い。例えば、滋賀県の道の駅「くつき新本陣」のように毎週日曜日に開催しているところ、また祭りやイベントに合わせて不定期で行なっているところなどスタイルは様々である。他にも、山梨県の道の駅「こぶちさわ」のように、8月中の毎朝7〜9時の間に開催するなど、季節を限定して行なっているところもある。また、海に近いエリアの道の駅では魚介類を、山間エリアの道の駅では川魚などを販売している。さらに、朝市で売られている地元の食材を使った加工品や飲み物、ギフト用のフルーツなど、ネットショップで手軽に購入することができる物もある。朝採れたての物が並ぶので、午前中の早い時間に行くことがおすすめである。

足湯

全国にある道の駅の中には、足湯が設置されているところがある。中には100円程度の利用料がかかる道の駅もあるが、多くは無料で開放しており、バスなど車を使った旅行やドライブを楽しむ人たち、地元の人たちが気軽に疲れを癒やすことができる施設として人気を集めている。温泉施設に併設する形で設置されているスタイルもあるが、愛知県にある道の駅「もっくる新城」のように、単独の建物で設置されており、湯谷温泉の足湯が楽しめる。また、温泉を使っていない足湯や、ユニークな足湯関連の施設もある。滋賀県にある道の駅「伊吹の里 旬彩の森」は足湯ならぬ「足水」の施設があり、夏季限定でオープンしている。悪天候時はクローズとなるが、夏の火照った体を足先から冷やしてくれる、足湯とはひと味違う爽快感を満喫することができる施設となっている。

一体型

道の駅は国土交通省に認められ、登録されている道路沿いの休憩施設のこと。その中で、整備をする際に主体となる管理者によって、道の駅は大きく「一体型」と「単独型」に区分される。一体型とは、道の駅の中の地域振興施設を市区町村などが整備し、駐車場の一部分を道路管理者が整備するスタイルのもの。一体型の場合、休憩施設の中でも駐車場、休憩所、トイレ、園地などは道路管理者、第2駐車場、トイレ、公園、レストラン、休憩所、宿泊施設などは市区町村などが整備の主体となる。情報交流機能の中では、道路情報提供施設は道路管理者の管理対象に、その他、電話やファックス、各種情報施設をはじめ、案内所、地域情報提供施設、物産館、郷土資料館、美術館、イベント広場、交流ホール、会議室などは市区町村が整備する。また、単独型とはすべてを市区町村が整備することを指す。

一般道路

一般道路とは、自動車や自転車、歩行者などが通行する道路のこと、「一般道」とも言う。一般道路には、法律上で明確な定義や区分が示されていない。一般的には、高速自動車国道や自動車専用道路を含む高速道路以外の道路、つまり通行料金が要らない無料の道路を指す。なお、高速道路にある休憩スポットは「パーキングエリア」や「サービスエリア」に対し、一般道路にある休憩スポットは「道の駅」である。一般道路にも利用者がいつでも安心して自由に立ち寄れる、快適な休憩スポットとしての「たまり」空間をつくることを目的に道の駅の整備がスタートした。一般道路のオアシスとして、道路を通る人と地域を結ぶコミュニティステーションとなっている。

海の駅

海の駅とは、ビジターが利用できる船舶係留施設のこと。登録条件としては、ビジター船が利用できる係留施設(ビジターバース)の他、トイレや給油、給水、応急修理などができる船舶に関する基本的設備の設置、気象情報の提供など。中には、シャワーや宿泊施設、レストラン、売店を備えている海の駅もある。もともとはマリンレジャーの普及のために国土交通省が後押しする形で始まった物で、離島振興策としてスタートしたもの。海の駅への登録は、それぞれの地方運輸局及び、海の駅ネットワーク設置認定委員会が実施している。登録を希望する場合は、近隣の地方運輸局もしくは海の駅ネットワーク設置委員会への連絡が必要。入れ替わりはあるが、全国でおよそ150施設以上(2014年6月現在)が登録されている。

駅長

駅長とは、道の駅の施設代表者のことで、道の駅の管理運営責任を負う者のことを駅長と呼んでいる。道の駅の登録条件として、施設に勤務する責任者を駅長として登録することが義務付けられている。中には、自治体の長などが兼任しているケースもあるが、民間企業などで培った知識や経験を発揮すべく、一般に向けて公募され、民間企業出身者の採用も多い。民間人を採用するメリットとしては、道の駅に対する積極的な市民参加や、駅長募集に関する公平性、透明性などが挙げられている。また、駅長の主な業務内容は、道の駅の施設整備に関する業務、管理運営組織設立支援業務、道の駅を活用した地域振興策の企画及び実施業務、道の駅に関する経営全般。道の駅の経営については、企画や労務管理、商品管理、販売、経理なども含まれる。

オートキャンプ場

オートキャンプ場とは、車でキャンプ場に入れてそのままキャンプができる場所のこと。キャンピングカー、もしくはテントやタープ、調理器具などを積み込んだ車で移動し、車のすぐ隣にテントなどを張ってキャンプを楽しむことができるスタイルを指す。道の駅の中にも、和歌山県の道の駅「白崎海洋公園」のように同じ敷地内にオートキャンプ場がある例や、京都の道の駅「てんきてんき丹後」、茨城県の道の駅「かつら」のようにオートキャンプ場が隣接、併設する形で設置されている例もある。利用者にとっては道の駅のトイレ、入浴施設などの施設が利用できる他、農産物の直売などが充実している道の駅であれば食材の調達も可能。利便性が高い組み合わせとして人気となっている。

お買い物サポートブログ【グッドショッピング】
「グッドショッピング」は、お買い物に役立つ情報をお届けするブログです。
投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

パスワードを忘れた方

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ公式キャラクター 歌舞伎パンダ「検太郎」
施設リサーチ/ホームメイト・リサーチLINE公式アカウントをご紹介!
ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。
携帯からも、サイトをご覧頂くことができます。
デバイスイメージ

その他、タブレットでもご覧頂けます。
施設リサーチ/ホームメイト・リサーチご紹介ページ

いつでもどこでも「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。