ご希望の道の駅情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

道の駅用語集

道の駅用語集 道の駅用語集

文字サイズ

  • 駅長
    えきちょう

    駅長とは、道の駅の施設代表者のことで、道の駅の管理運営責任を負う者のことを駅長と呼んでいる。道の駅の登録条件として、施設に勤務する責任者を駅長として登録することが義務付けられている。中には、自治体の長などが兼任しているケースもあるが、民間企業などで培った知識や経験を発揮すべく、一般に向けて公募され、民間企業出身者の採用も多い。民間人を採用するメリットとしては、道の駅に対する積極的な市民参加や、駅長募集に関する公平性、透明性などが挙げられている。また、駅長の主な業務内容は、道の駅の施設整備に関する業務、管理運営組織設立支援業務、道の駅を活用した地域振興策の企画及び実施業務、道の駅に関する経営全般。道の駅の経営については、企画や労務管理、商品管理、販売、経理なども含まれる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の道の駅を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP