ご希望の道の駅情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

道の駅

全国の道の駅 周辺の生活施設を検索

マーケットピアは、日本全国の「道の駅」を検索できる「道の駅」情報サイトです。「道の駅」の基本情報や、皆様からの口コミや投稿写真、投稿動画など、公式ホームページでは分からないリアルな情報を掲載!利用した人しか知りえないお得な情報をゲットできるかも!?また、「道の駅」の周辺施設や賃貸物件も掲載中!
様々な用途に、マーケットピアをお役立て下さい!

道の駅とは

全国で多く見かける道の駅。単にトイレを利用したり休憩したりすることができるだけでなく、天然温泉や独自のグルメを楽しめたり、ドッグランが併設されていてペットと楽しむことができたりするユニークな道の駅が増えています。こちらでは、そんな「道の駅」について、その歴史から人気の道の駅までご紹介しましょう。

道の駅とは

道の駅とは、「休憩機能」、「情報発信機能」、「地域連帯機能」の3つの機能を兼ね備えた一般道の施設のことです。

  1. 「休憩機能」…24時間無料で利用できる駐車場・トイレ
  2. 「情報発信機能」…道路情報、観光情報、天候、緊急医療情報など
  3. 「地域連帯機能」…文化教養施設、観光レクリエーション施設など
道の駅とは

そんな道の駅は、いつ・なぜできたのでしょうか。

道の駅の歴史

1960年(昭和35年)代から日本に自家用車が普及し始めたことにより、長距離ドライブが増加しました。安全に長距離ドライブを行うためには、ドライバーは一定の距離や時間ごとに休息を取ることが大切です。次第に一般道に誰もが24時間利用できる休憩施設が求められるようになります。そして、1993年(平成5年)ついに「道の駅」が誕生しました。

道の駅発祥の地

1990年1月、広島市での「中国・地域づくり交流会」にて、道の駅の設置構想が始まります。翌年1991年(平成3年)10月~1992年(平成4年)の4月にかけて、山口県・岐阜県・栃木県の12ヵ所で「道の駅」の社会実験が行われました。実験終了後の1993年(平成5年)1月、「道の駅」懇談会会長の越正毅教授(東京大学工学部)により、「道の駅」を提言。同年4月22日、「道の駅」の第一弾として、全国103ヵ所に道の駅が正式登録されたのです。これらの施設から、「道の駅発祥の地」と称されている道の駅をいくつかご紹介します。

①豊栄(とよさか:新潟県新潟市)

1988年(昭和63年)11月10日、新潟県新潟市北区に作られた国道7号の道の駅です。「道の駅発祥の地」という石碑が建てられていることから、豊栄を道の駅発祥の地とする説があります。

②大栄(だいえい:鳥取県東伯郡)

鳥取県東伯郡に作られた鳥取県初の道の駅です。こちらは道の駅登録「全国第一号」とされていることから、大栄を道の駅発祥の地とする説があります。

③掛合の里(かけやのさと:島根県雲南市)

島根県雲南市に作られた道の駅。こちらも全国で第一号の道の駅に認定されたと言われています。そのため、掛合の里を道の駅発祥の地とする説があります。

上記のように道の駅発祥の地とされている施設は複数あり、特定できないのが実情です。

道の駅の進化

着々と数を増やしていった道の駅は、2019年(令和元年)時点で全国に1,160駅。北は北海道から南は沖縄まで、足湯がある道の駅や温泉がある道の駅、宿泊可能な道の駅、廃校になった学校を再利用している道の駅など様々です。単にドライバーが休憩するだけの場所ではなく、地域の特産物などを販売する場所でもある道の駅は、様々な工夫を凝らし「通過点」から「目的地」に変わったと言われています。つまり、これまでは観光のついでに立ち寄る場所という認識でしたが、これからは全国のユニークな道の駅に行くこと自体が観光となっているのです。しかし、多くの道の駅が話題になる一方で、3割が財政難に陥っているとも言われています。

海外にある道の駅

年々その数を増やし、ユニークな施設も増えている「道の駅」ですが、実は海外にも広がっているのをご存知ですか。国際協力銀行(JBIC)は90年代後半からタイで道の駅の整備を手がけました。そして世界銀行も発展途上国の開発援助を目的として「道の駅のガイドライン」を作成。その後、国際協力機構(JICA)がJBICから事業を引き継ぎ、ベトナムなどのアジアを中心に道の駅の展開を支援してきたのです。ここではそんな海外の道の駅から3つの駅をご紹介します。

海外にある道の駅
①ベトナムの道の駅

ベトナムには、バクザン省、ニンビン省、ホアビン省など15ヵ所程の道の駅が設置されています。地元の特産品を生かした商品の品質向上、地域交流の促進、地域振興などを目的として作られました。

②カンボジアの道の駅

ポーサット州の国道5号線沿いに、カンボジアの道の駅第一号があります。敷地内には小型駐車場があり、建物にはレストラン、トイレ、情報発信施設、地域特産品販売、ショップ、24時間利用可能なトイレなど、日本の道の駅と変わらない仕上がり。オープン時には、公共水道が間に合わなかったため深井戸が掘られました。

③モザンビークの道の駅

2007年8月、アンシロ区に、モザンビークで最初の道の駅が開きました。市場を併設した休憩場所で、駐車場やトイレがあります。地元農家は、ピーナッツ、砂糖、トウモロコシなどといった農産物の出荷販売ルートを拡大するための拠点として利用中です。

道の駅の楽しみ方

道の駅の楽しみ方は人それぞれ。おいしいグルメが目的の人、地域の特産品が目的の人、道の駅のユニークな施設が目的の人など。ここでは「スタンプラリー」や「ペット連れ」といった道の駅の楽しみ方をご紹介します。

道の駅とスタンプラリー

道の駅とスタンプラリー

道の駅ではスタンプラリーを行っていて、全国の道の駅でスタンプを押すことができます。「関東」や「近畿」といったように全国9ブロックの専用スタンプブックが発売されており、そのスタンプブックにスタンプを集めていく形です。ブロックごとに決められた数以上の道の駅のスタンプを押すと、地域によっては賞品の当たる抽選に応募することができます。また、スタンプブックにクーポンが付いていることもあるので、お得に道の駅を回ることも可能。すべての道の駅でスタンプを集めると、認定証とステッカーがもらえる地域もあります。しかし、スタンプラリーの開催期間が限られている場合もあるので注意して下さい。賞品を狙う場合は、この開催期間をしっかりと確認することが大切です。さらに、全国にあるすべての道の駅でスタンプを集めると、「スタンプラリー制覇認定証」と「スタンプラリー制覇記念ステッカー(3種類)」がもらえます。あなたも旅の思い出として、ぜひスタンプラリーに挑戦してみてはいかがでしょうか。

①北海道地域のスタンプラリー

北海道内に100以上ある道の駅に設置されているスタンプを集めます。スタンプの数に応じて、豪華賞品が当たる抽選に応募することが可能です。また、全駅を完全制覇すると認定証とステッカーがもらえます。

②東北地域のスタンプラリー

青森県、秋田県、山形県、岩手県、宮城県、福島県の東北6県のスタンプラリー。スタンプが160個たまったら、特産品引換券4,000円分がもらえる抽選に応募することができます。

③関東地域のスタンプラリー

1都6県に山梨県と長野県の一部を加えた9都県による、関東地区の道の駅スタンプラリー。関東の道の駅は全部で175駅あります。スタンプブックは関東の道の駅が分かるオリジナルマップ付。

④北陸地域のスタンプラリー

新潟県、富山県、石川県の3県のスタンプラリー。全部で77駅あります。こちらもスタンプ数に応じて抽選に応募可能です。

⑤中部地域のスタンプラリー

長野県の一部、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県の地域内にある道の駅のスタンプラリー。全駅制覇すると、会員証と認定証、記念ステッカーがもらえます。

⑥近畿地域のスタンプラリー

福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県の道の駅のスタンプラリー。2019年4月1日時点で、147駅あります。

⑦中国地域のスタンプラリー

鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県の中国地方5県を巡る道の駅のスタンプラリー。2015年9月16日より無期限で開催中です。

⑧四国地域のスタンプラリー

香川県、徳島県、高知県、愛媛県の四国4県のスタンプラリー。50個以上集めると「敢闘賞」、87個全て集めると「完全走破賞」に応募することができます。

⑨九州・沖縄地域のスタンプラリー

佐賀県、福岡県、大分県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の九州・沖縄地区8県のスタンプラリー。全部で135駅あります。お得なクーポン付。

道の駅とペット

家族の一員として迎えられるペット。休みの日は愛犬とドライブに出かける人も多いのではないでしょうか。しかし、時に車はペットにとってストレスになる場合もあります。ドライブを楽しむためには、ペットが車内で快適に過ごせるように工夫をしたり、こまめに休憩を取ったりすることが必要です。出かける際に気になるのが、道の駅はペットの同伴がOKなのか、という点。施設内に入ることができない場合もありますが、外で少し歩かせる程度ならOKとされている施設が多いです。また、ドッグランを併設している道の駅も増えており、なかにはドッグカフェやペットのおやつがある道の駅もあります。

ペットに優しい道の駅が増えてきている一方で、マナーの悪さなどからペット連れができない場合もあります。出かける際は事前に確認しておきましょう。もし、ペット連れができない場合に少し歩かせたいときは、道の駅の近くを散歩してみてはいかがでしょうか。ただし、ペットが禁止されていなくても、道の駅を利用する人の中には動物が苦手な人もいらっしゃいます。動物にとってもストレスになる場合があるので、その点に注意して休憩を取るようにしましょう。

また、気持ち良く道の駅を利用するために気を付けたいのは、ペットのトイレに関して。粗相をしてしまうことも考えて、オムツやマナーウェアを履かせたり、ゴミ袋などを準備したりするのも忘れずに。ドッグランが併設されているサービスエリアには、排泄物を処理できるゴミ箱が設置されていることが多いですが、道の駅については排泄物用のゴミ箱がない場合に備えて、トイレに流せるタイプの処理袋を用意しておくと安心です。決して普通のゴミ箱には捨てないようにマナーを守って利用しましょう。

道の駅と車中泊

道の駅と車中泊

道の駅では「宿泊」が原則禁止です。国土交通省のウェブサイトにて、「道の駅は休憩施設であるため、仮眠は良いが、宿泊は認めていない」という旨の記載があります。つまり、原則「道の駅」での車中泊は禁止されているのです。禁止されている理由としては、駐車スペースの確保やマナーの悪さが挙げられます。例えば、「車中泊の人で駐車場が独占されており、休憩したい人が車を停めることができない」、「駐車場でBBQをしたり、洗面所で炊事をしたり、共有のスペースを荒らす人が現れる」といった問題が発生しているのです。ところで、道の駅における「仮眠」と「宿泊」の違いは何なのでしょうか。両者の違いは、駐車場の利用時間です。「仮眠とは、大体長くて5~6時間の睡眠を取るために使用すること。宿泊とは、夕方から夜に駐車場へ入り、朝方まで使用すること」を指すと言われています。

車中泊が原則禁止になっている一方で、車中泊を歓迎している道の駅もあります。そういった道の駅では、屋外手洗い場やキャンピングカーの充電設備を整えるなどしており、利用者は心置きなく車中泊をすることができるのです。また、キャンピングカーではなく一般車の車中泊も増えていると言われています。軽自動車でもフルフラットにして専用のマットを敷くなどすれば、快適に車中泊をすることが可能です。この他、「安心・安全・快適」な車中泊施設として「RVパーク」という駐車場を併設している道の駅もあります。日本RV協会によると、RVパークの定義は以下の通りです。

  • ゆったりとした駐車スペースで、
    一週間くらいの滞在が可能
  • 24時間トイレが利用可能
  • 入浴施設が近隣にあることが望ましい
  • 100V電源が使用可能
  • 予約が必須ではない
  • ゴミ処理が可能
  • 入退場制限が緩やか

RVパークの「RV」とは、英語の「Recreational Vehicle」(レクリエーション用の車=キャンピングカー)のこと。つまり、RVパークとは、キャンピングカー用にデザインされた駐車場を指します(普通の車も利用可)。駐車スペースが通常の駐車場よりも広めになっており、車外に椅子やテーブルを出すことができます。しかし、あくまで駐車スペースであってキャンプ場ではないので、焚き火やバーベキューは禁止。また、RVパークは、道の駅と違って多くの場合、施設利用料がかかります(約1,000~3,000円)。利用料が無料の場合でも、電源を利用する場合は有料になることが多いです。

車外での調理はできませんが、キャンピングカーなら電源設備があるので車内で調理したり、普通の車であれば、道の駅のお店で食事ができたりします。また、温泉やシャワー施設がある道の駅に併設されたRVパークなら、より快適にリーズナブルな宿泊ができると思います。

全国の道の駅

2019年(令和元年)6月時点で、全国にある道の駅の数は1,160駅。こちらでは、全国にあるユニークな道の駅や、人気の道の駅などを北から都道府県順にご紹介致します。あなたがまだ知らない道の駅があるかもしれません。

ユニークな道の駅

道の駅 三田貝分校【岩手県】

道の駅 三田貝分校は、岩手県下閉伊郡岩泉町にある道の駅。廃校になった学校を再利用しており、教室には当時の時間割表などがそのまま残っているため、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。「給食室」と呼ばれるレストランでは、懐かしい机と椅子が並び、日替わりの給食セットなどを提供。また、「購買部」では、「教頭まんじゅう」や「きなこ揚げパン」なども人気です。

道の駅 三田貝分校【岩手県】
道の駅 とざわ【山形県】

道の駅 とざわは、山形県最上郡戸沢村にある道の駅。「モモカミの里 高麗館」と呼ばれる建物は、韓国の文化・歴史を再現した造りになっており、物産館から食文化館をつなぐ長い回廊は見事です。韓国庭園もあり、まるで韓国にいるような雰囲気を味わうことができる場所。レストランでは、トッポギや冷麺などの韓国料理を楽しむことができ、お土産店では、戸沢村の特産品以外に、韓国の食材やコスメ、韓流スターのグッズなども購入することが可能です。とざわ農楽市では、地元の新鮮な野菜・山菜がお手ごろ価格で並んでいます。

道の駅 保田小学校【千葉県】

道の駅 保田小学校は、千葉県安房郡鋸南町にある道の駅。廃校となった小学校をお洒落にリノベーションして作られました。教室をそのまま活かしたレストランはどこか懐かしい気持ちにさせてくれます。また「学びの宿」では、教室に泊まるというユニークな体験ができるのも楽しみのひとつ。職員室を改装した温浴施設「里の小湯」は日帰り入浴もできます。体育館は「きょなん楽市」という地域No.1の商品数を扱うマルシェに大変身。名産品や特産品などがズラリと並んでいます。

道の駅 池田温泉【岐阜県】

道の駅 池田温泉は、岐阜県揖斐郡池田町にある道の駅。敷地内には、ユニークな配置で12の店舗が店を構え、本格的な日帰り温泉が併設された道の駅です。つるつるとした肌触りが特徴のアルカリ性単純温泉は、美肌効果も抜群。足湯もあります。また、ショッピングサイトで人気が高い「よしやの手作りバウムクーヘン」の直営店もあるので、お土産におすすめです。

道の駅 宙ドーム・神岡【岐阜県】

道の駅 宙(スカイ)ドーム・神岡は、岐阜県飛騨市にある道の駅。世界最大の地下ニュートリノ観測装置「スーパーカミオカンデ」が備えられた「ひだ宇宙科学館 カミオカラボ」があります。スーパーカミオカンデの中に敷き詰められている光電子倍増管の実物も展示されており、道の駅でありながら科学館のような体験ができる珍しい施設です。

道の温泉駅 かれん【岐阜県】

道の駅「飛騨金山ぬく森の里温泉 道の温泉駅 かれん」は、岐阜県下呂市にある全国でも珍しい温泉施設と宿泊施設を兼ね備えた道の駅。日帰り温泉も楽しめて、旅の疲れを癒すことができる場所です。また、お食事処では飛騨牛や鮎といった飛騨の味覚を堪能することができ、隣接の売店には様々な地元の商品が並んでいます。

道の駅 飯高駅【三重県】

道の駅飯高駅は、三重県松坂市にある道の駅です。「香肌峡温泉 いいたかの湯」は、11種類もの湯船がある天然温泉施設。眼下には櫛田川が流れ、露天風呂からはもちろん、内湯からも開放感あふれる景色を眺めることができます。また、足つぼや全身など様々なコースで、もみほぐしが受けられ、癒しのひとときを存分に味わえる道の駅です。早朝喫茶は7時30分からオープンし、お得なモーニングやワンコインランチなどがあります。他には、本格的なそば打ちができる体験教室も開催。空きがあれば当日参加OKですが事前予約がおすすめです。

道の駅 紀宝町ウミガメ公園【三重県】

道の駅紀宝町ウミガメ公園は、三重県南牟婁郡紀宝町にある道の駅。特徴は、何と言っても「ウミガメハウス」です。ウミガメハウスは、本物のウミガメが泳ぐ姿をプールの上や水中窓から見ることができる施設で、ウミガメと触れ合うことができるイベントも開催されています。また、熊野灘に生息している海水魚が見られる魚類水槽や海辺の生き物と触れ合うことができる「タッチプール」も人気。

道の駅 うずしお【兵庫県】

道の駅 うずしおは、兵庫県南あわじ市にある道の駅。日本で一番「うずしお」に近いと言われています。鳴門海峡のうずしおは、世界三大潮流のひとつ。レストランでは、大鳴門橋の下に広がるうずしおを眺めながら、淡路島で採れた旬の食材を使った料理を楽しむことができます。また、「ショップうずのくに」では、淡路島のお土産を豊富に扱っており、ロングセラーの元祖玉葱和風ドレッシングをはじめとしたオリジナル商品も多数あるので、お土産選びが楽しくなること間違いありません。

道の駅 うずしお【兵庫県】
道の駅 小豆島オリーブ公園【香川県】

道の駅 小豆島オリーブ公園は、香川県小豆郡小豆島町にある道の駅。園内には約2,000本のオリーブ畑が広がっています。瀬戸内海を見渡せる丘の上には真っ白なギリシャ風車があり、人気のフォトスポットに。他にも、約120種類ものハーブが栽培されているハーブガーデンや、映画『魔女の宅急便』(実写版)で使用したセットをそのまま活用した雑貨屋さんなど、様々な施設があります。また、キャンプ場やロッジもあるので宿泊することも可能。

<地方別>人気の道の駅

こちらでは、北海道、東北、関東、東海、関西、四国、九州、沖縄といった地方ごとに人気のある道の駅をご紹介致します。

北海道

道の駅 おんねゆ温泉(北海道)

道の駅「おんねゆ温泉」は、北海道北見市留辺蘂町松山にある道の駅です。広い北海道の道東と道北をつなぐ中継点にもなっており、近くには「温根湯温泉」があります。世界最大級のハト時計「果夢林」は、おんねゆ温泉のシンボルタワー。敷地内には、「北の大地の水族館-山の水族館」が併設され、日本初の「滝つぼ水槽」や世界初の「四季の水槽」といった見ごたえのある展示を楽しむことができます。

道の駅 おんねゆ温泉(北海道)

道の駅 とうべつ(北海道)

道の駅「とうべつ」は、北海道石狩郡当別町にある道の駅です。札幌に近いながらも、都会を忘れるのんびりとした環境の中にあります。当別町はスウェーデンのレクサンドと姉妹都市であるため、建物は北欧風の造りになっており、大きな三角屋根と、北欧のインテリアショップ「IKEA」の家具を採用していることが特徴的です。ショップでは、地元の特産品はもちろん、かわいい北欧雑貨なども購入することができます。

東北

あ・ら・伊達な道の駅(宮城県)

道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」は、宮城県大崎市の中心にある道の駅です。あ・ら・伊達なレストランでは、地元食材をはじめ旬の野菜を使った種類豊富なバイキングが大人気。また、地元の特産品だけでなく、姉妹都市である北海道当別町や愛媛県宇和島市の物産販売もあり、宮城県にいながら北海道や愛媛県のお土産を買うという楽しみも。道の駅の中には北海道の人気チョコレート店「ロイズ」の直営店が入っており、あ・ら・伊達な道の駅のオリジナル商品も販売しています。

道の駅 米沢(山形県)

道の駅「米沢」は、山形県米沢市にある道の駅です。米沢市は上杉家の城下町として栄えてきたことはご存知でしたか?それを意識してか、建物は黒を基調としたモダンなテイストでありながら、米沢町がかつて城下町であったことを偲ばせるようなデザインとなっています。「米沢牛ステーキレストラン 牛毘亭」では、本格的な米沢牛メニューを提供。フードコートでは、牛どんぶりといった気軽に食べられる米沢牛メニューの他、米沢ラーメンやおそばなどを味わうことができます。物販コーナーでは、山形の地酒が大充実。県内各地にある酒蔵のお酒を豊富に揃えています。

道の駅 猪苗代(福島県)

道の駅「猪苗代」は、福島県耶麻郡猪苗代町にある道の駅です。北に磐梯山、南に猪苗代湖がある抜群のロケーションは、ドライブのリフレッシュにピッタリ。メインダイニングでは、猪苗代町産のお米やそば、会津地鶏や麓山高原豚を使ったメニューが楽しめます。道の駅「猪苗代」の開業1周年を記念して誕生した大人気の「猪苗代縞べこ」や年間8万個以上も売れるヒット商品「納豆パン」など、猪苗代産の特産を活かしたお土産は必見です。

関東

道の駅 日立おさかなセンター(茨城県)

道の駅「日立おさかなセンター」は、茨城県日立市にある道の駅です。日立市には、久慈漁港をはじめとする数多くの漁港があるため、センター内にある本格的な魚市場では、種類豊富で新鮮な魚を手頃な価格で手に入れることができます。お土産では、干物がオススメです。また、レストランでは、海鮮丼やお寿司、天丼など、季節の魚を使ったメニューを味わうことができます。

道の駅 日光 日光街道ニコニコ本陣(栃木県)

道の駅「日光」日光街道ニコニコ本陣は、栃木県日光市にある道の駅です。世界遺産「日光の社寺」や、「鬼怒川・川治温泉」といった名所へのアクセスも良いので、観光に出かける前の情報収集にぴったり。日光の地酒も扱う他、栃木県内の名酒も揃えており、お土産におすすめです。また、敷地内には「日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館」があり、音楽の歴史とも触れ合える施設になっています。

道の駅 しもつけ(栃木県)

道の駅「しもつけ」は、栃木県下野市にある道の駅。カラフルな物見塔は、東平野が一望できる展望台で、晴れた日には「筑波山」や「日光連山」を見ることもできます。塔の外側を囲む滑り台は、子供たちに大人気。また、地元食材やイメージキャラクター「カンピくん」グッズをはじめとした栃木にちなんだ物以外に、コンサートイベントも開催しており地元の人も楽しめる施設です。レアなお土産として、道の駅しもつけの限定酒「下野の国五千石」もお見逃しなく。

道の駅 しもつけ(栃木県)

道の駅 もてぎ(栃木県)

道の駅「もてぎ」は、栃木県芳賀郡茂木町にある道の駅です。近隣には千本城跡といった史跡も多く、観光にもぴったり。施設のすぐ横には真岡鐵道が通っており、SLを間近で見ることができるレアスポットです。また、敷地内には日本画家・古田土雅堂の旧邸宅があり、毎週土日は内部見学が可能。地元の農産物や特産品なども充実しており、「バウム工房 ゆずの木」では、もてぎ産コシヒカリを自家製粉した米粉を使ったバウムクーヘンが人気です。

道の駅 きつれがわ(栃木県)

道の駅「きつれがわ」は、栃木県さくら市にある道の駅です。「大正ロマン、大正モダン」をテーマにリニューアルされた、茶色を基調とするレトロな雰囲気が印象的。レストランでは、さくら市民にも人気がある有名店のグルメが味わえます。特筆すべきは、日本三大美肌の湯「きつれがわ温泉」が楽しめる点。露天風呂を備えた大浴場などに加え、水着を着て入る「クアハウス」が一体となっているので、家族で一緒に温泉を満喫することができる施設です。足湯もあるので、温泉に入る時間がない方でも気軽に温泉を楽しむことができます。

道の駅 いちかわ(千葉県)

道の駅「いちかわ」は、千葉県市川市にある道の駅です。都心から一番近い道の駅と言われており、道の駅では珍しいカルチャースクールを開催しています。内容は、ヨガやダンス、フラワーアレンジメントといった幅広いラインナップ。他には、本格的なコーヒーが飲めるカフェや、自分の好みに合わせた豆を用意してくれる焙煎処も。また、地元で採れた新鮮野菜や特産品などを取り揃えているお店もあります。

道の駅 しょうなん(千葉県)

道の駅「しょうなん」は、千葉県柏市にある道の駅。柏市は、かぶ、ねぎ、ほうれん草などが全国有数の収穫量を誇る産地のため、地元で採れた野菜や果物を豊富に扱っています。ガラス張りで、広々とした間取りが特徴のレストランでは、手賀沼の景色を眺めながら食事をすることが可能。周辺にはサイクリングロードが整備されており、道の駅「しょうなん」を含め、数ヵ所にレンタサイクルステーションがあるので手賀沼の観光に大変便利です。

道の駅 富士吉田(山梨県)

道の駅「富士吉田」は、山梨県富士吉田市にある道の駅です。こちらの特徴は、何と言ってもそのロケーション。雄大で美しい富士山を存分に眺めることができます。また、富士五湖周辺地域において最大級の大きさを誇る野菜売り場があり、様々な種類の新鮮野菜をお得な価格で購入することが可能。また、地下100mから汲み上げたミネラルたっぷりの富士山の名水が無料で汲み放題になっています。

東海

道の駅 デンパーク安城(愛知県)

道の駅「デンパーク安城」は、愛知県安城市にある「安城産業文化公園デンパーク」に隣接する道の駅。採れたて新鮮野菜や果物、地ビールといった特産品を購入することができ、特に「梨」と「いちじく」は国内有数の産地のため、旬の時期のおいしさは格別です。贈り物にもおすすめ。隣にあるデンパークを訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

道の駅 デンパーク安城(愛知県)

道の駅 どんぐりの里いなぶ(愛知県)

道の駅「どんぐりの里いなぶ」は、愛知県豊田市にある道の駅です。このあたりの稲武地区では、昔から数多くのお米を改良してきており、「お米のふるさと」と呼ばれています。特産品などが並ぶ「どんぐり横丁」では、稲武産のお米「みねあさひ」の米粉を使ったパンや、お米にちなんだオリジナル商品などを多数販売。また、日帰り入浴ができる天然温泉「どんぐりの湯」は、広い露天風呂や桧風呂、サウナなどたくさんの種類を楽しむことができます。

道の駅 海山(三重県)

道の駅「海山」は、三重県北牟婁郡紀北町にある道の駅です。世界遺産である熊野古道「馬越峠」の登り口にほど近く、奇跡の清流と呼ばれる銚子川へは車で約5分です。レストランでは、「渡利かきのひつまぶし」や「旬の干物定食」といった地魚を使った料理を提供しています。さんまの竜田揚げとキャベツを挟んだ「さんまドッグ」は、こちらの名物。お土産コーナーでは、干物などの海産物の他、熊野古道グッズや、特産品である「尾鷲ひのき」を使った雑貨なども購入することができます。

関西

道の駅 舟屋の里 伊根(京都府)

道の駅「舟屋の里 伊根」は「日本で最も美しい村」連合に認定された京都府与謝郡伊根町にある道の駅です。周辺一帯は、国の重要伝統的建造物群保存地区になっており、全国でも珍しい舟屋の街並みを望むことができます。レストランでは、伊根漁港の海の幸をふんだんに盛った海鮮丼が人気。冬は日本三大ブリ漁港のひとつとして知られる伊根漁港で獲れた「伊根ブリ」のしゃぶしゃぶが大好評です。お土産店では、伝統的な保存食「サバのへしこ」など地元の海産物が豊富に揃っています。

道の駅 舟屋の里 伊根(京都府)

道の駅 あわじ(兵庫県)

道の駅「あわじ」は、兵庫県淡路市の淡路島の最北端にある道の駅です。世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」のたもとにあり、巨大な橋を下から一望することができます。レストランでは、道の駅「あわじ」人気No.1の生しらす丼をはじめ、海鮮丼や淡路牛バーガー、淡路島玉ねぎなどの地元食材を使ったグルメが好評。また、近くは釣り場スポットとしても有名で、初心者から上級者まで、1年を通して釣りを楽しむことができます。ただし、釣り目的で道の駅に駐車するのはご遠慮下さい。

道の駅 みつ(兵庫県)

道の駅「みつ」は、兵庫県たつの市にある道の駅です。手ぶらで来て気軽に楽しめる海鮮BBQが人気で、夏は屋上テラスから海を眺めながら楽しむことができます。水産コーナーには、播磨灘「前どれ」の鮮魚が並び、瀬戸内の海の幸をお得に手に入れることができます。また、建物のすぐ目の前に広がる浜辺では、貝殻拾いなどのちょっとした磯遊びも楽しめるのでおすすめです。

四国

道の駅 内子フレッシュパークからり(愛媛県)

道の駅「内子フレッシュパークからり」は、愛媛県喜多郡内子町にある道の駅です。地元食材を使ったおいしいグルメが盛りだくさんで、パン工房で焼く「からりブレッド」は予約なしでは買えないほど。ハンバーガーショップでは、「内子豚もろみ焼バーガー」が大人気です。農家のお母さんの味を提供する「あぐり亭」では、内子町産のもち麦を使ったうどんを味わえます。また、農産加工品も数多く販売しており、中でもトマトシリーズは人気が高く、トマトソース・トマトケチャップは、一瓶になんとトマト5個分を使っている逸品です。

道の駅 あぐり窪川(高知県)

道の駅「あぐり窪川」は、高知県高岡郡四万十町にある、高知県内でも屈指の人気を誇る道の駅です。名物は、窪川ポークを使った「あぐり窪川豚まん」。生乳本来の濃厚な風味を味わえるアイスクリームも大人気商品です。レストランでは、四万十町の山・川・海の幸を使ったメニューが揃い、全国丼グランプリ金賞に輝いた「米豚丼」は、県外からこれを食べるために訪れる人も。米豚丼に使っている高知県有数のブランド米「仁井田米」も人気が高い商品です。

九州

道の駅 うきは(福岡県)

道の駅「うきは」は、福岡県うきは市にある道の駅。筑後平野を一望できる高台にあり、国の重要文化財「くど造り民家」をモチーフにした大きな屋根が特徴の木造建築の建物です。「水と緑とフルーツの里」と呼ばれ、物産館には野菜の他、四季折々のフルーツが並んでいます。また、食育ソムリエが常駐しており、野菜や果物の鮮度の見分け方・保存方法・おすすめ調理法などのアドバイスを受けることができるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

道の駅 うきは(福岡県)

道の駅 むなかた(福岡県)

道の駅「むなかた」は、福岡県宗像市にある道の駅です。白砂青松100選に選ばれた、玄海国定公園「さつき松原」と隣接しており、海岸沿いに樹齢200年以上の黒松並木が続く遊歩道へとつながっています。物産直売所の水産物コーナーでは、玄界灘の荒波で揉まれた活きのいい魚が毎日入荷。「おふくろ食堂はまゆう」では、刺身を特製のごまだれで食べる名物料理「玄海茶漬けセット」や、「鯛ブリいくら丼」といった新鮮な魚介を使った漁師料理や、毎朝手作りするお惣菜をはじめとする農家料理を味わうことができます。

道の駅 阿蘇(熊本県)

道の駅「阿蘇」は、正面に雄大な阿蘇山が広がる、熊本県阿蘇市の道の駅です。JR阿蘇駅のすぐ隣にあるため電車でのアクセスも可能。レストランでは、「阿蘇あか牛」などの阿蘇グルメも堪能できます。国内外のコンクールで高評価を受けた「ASOプレミアム商品」と呼ばれる特産品は、お土産に最適です。この道の駅では車中泊が可能で、キャンピングカーに必要な電源供給設備があります。

沖縄

道の駅 許田やんばる物産センター(沖縄県)

道の駅「許田やんばる物産センター」は、沖縄県名護市にある道の駅です。「やんばる」とは、沖縄本島北部エリアのことを指します。全国から年間150万人も訪れる大人気観光スポットで、「沖縄美ら海水族館」へは車で約30分の場所にあり、割引チケットの購入も可能。沖縄グルメが充実しており、ステーキ、沖縄そば、沖縄天ぷら、やんばるの生乳で作ったジェラート、サーターアンダギーなど、何を食べようか迷うほど。お土産コーナーでは、沖縄県北部12市町村の特産品を数多く取り揃え、この道の駅でしか買えない限定品もあります。

おんなの駅「なかゆくい市場」(沖縄県)

おんなの駅「なかゆくい市場」は、沖縄県国頭郡恩納村にある道の駅です。沖縄屈指のリゾートエリアに位置し、年間120万人が訪れる人気スポット。名産品「海ぶどう」がたっぷりのった「海ぶどう丼」は、人気の食事メニューです。また、特製ウニソースをたっぷりのせた「魚介類のウニソース焼き」も大好評。沖縄の郷土料理も食べることができるので地元の人も多く訪れる道の駅です。直売所では、様々な海産物の他、マンゴーやシークヮーサー、島バナナといった四季折々の南国フルーツや、島らっきょう、ハンダマといった島野菜を購入することができます。

1 地域別に道の駅を探す

以下の都道府県をクリックして「道の駅」を検索して下さい。

北海道エリア

  • 北海道

甲信越エリア

  • 新潟
  • 長野
  • 山梨

東北エリア

  • 宮城
  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 山形
  • 福島

北陸エリア

  • 富山
  • 石川
  • 福井

関東エリア

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬

東海エリア

  • 愛知
  • 岐阜
  • 静岡
  • 三重

関西エリア

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山

四国エリア

  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知

中国エリア

  • 広島
  • 岡山
  • 鳥取
  • 島根
  • 山口

九州エリア

  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄
▼

2 道の駅名を入力して探す

▼

3
             50音から道の駅を探す

▼

お買い物や施設の口コミ・写真・動画を投稿貯めた商品ポイントでお得にお買い物を楽しもう!

ホームメイトのハートマークショップ
インテリア商品から家具・家電・雑貨まで、なんでも揃う
通販サイトです。
全国観光マップ・レジャーマップ

全国の観光名所と周辺情報を観光マップ・レジャーマップでご紹介します。

旅探

旅探では、全国の観光名所やレジャー施設をご紹介します。

お役立ち関連情報

道の駅のお役立ちアイテム

道の駅アプリ

道の駅に関するテレビ番組

道の駅用語集

道の駅に関する用語の解説を掲載しておりますので、ぜひご覧下さい。

道の駅用語集

ホームメイト・リサーチ公式ゲームアプリが登場!

ホームメイト・リサーチ 無料ゲームアプリギャラリー
ホームメイト・リサーチから様々な種類の公式ゲームアプリが登場!
無料ゲームアプリ ラッピングショップ 紹介・ダウンロードはこちら
商品が見本と同じになるように包装紙とリボンを選んでラッピングしよう!

YouTubeにて動画を公開中!

施設検索イメージビデオ
全施設カテゴリのイメージビデオをご紹介!YouTubeにてご覧頂けます。
施設検索イメージアニメ
各施設カテゴリのイメージアニメをYouTubeにてご覧頂けます。

写真/動画のコンテスト情報

口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
「ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

ホームメイト・リサーチ公式アプリ「ピカ写メ」が特許取得!!
無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「基本情報」投稿がスタート!
施設の営業時間や休業日、施設概要などの「基本情報」投稿がスタート!
投稿をお待ちしております。
施設検索イラスト集
マーケットピアで使用している、「道の駅」のイラストをご覧頂けます。
お買い物サポートブログ【グッドショッピング】
「グッドショッピング」は、お買い物に役立つ情報をお届けするブログです。
ホームメイト
賃貸物件情報なら賃貸・不動産のホームメイトにおまかせ!
ホームメイト川柳大賞
生活やスポーツに関する川柳を募集中!採用者にはお買い物に使える割引券をプレゼント。
ショッピング施設イメージキャラクター